バストアップサプリメントとの違いって?

違い,副作用,安全性

 

今大人気のバストアップクリーム、
マシュマロビーアップ。

 

即効性のあるバストアップクリームとして注目を浴び、
モニターさんの92%が効果を実感しているすごい商品です。

 

バストアップにはバストアップサプリメントを使う方が多いと思うのですが、
マシュマロビーアップとバストアップサプリメントって何が違うのでしょうかね?

 

今回はマシュマロビーアップクリームとバストアップサプリメントの違いに着目してみました!

 

マシュマロビーアップクリーム

 

違い,副作用,安全性

 

  • バストアップ新成分アディフィリンとボルフェリンを配合しているので、バストに脂肪がつきやすい
  • 女性ホルモンの分泌を促す成分が配合されているのでバストアップに効果がある
  • 美肌成分が配合されているので、女性らしい美しいボディになるようにサポートしてくれる
  • 副作用が出にくい
  • バストを維持するために使い続ける必要がある

 

バストアップサプリメント

 

違い,副作用,安全性

 

  • バストアップや美肌成分が配合されているのでバストアップだけでなく美肌などの効果もある。
  • 直接服用するので効果が出やすい
  • バストアップ後やめても元に戻りにくい
  • 副作用が出る場合がある

 

マシュマロビーアップクリームは他社のバストアップクリームに比べて即効性があり、
2ヶ月で3カップアップしたという報告もあります。

 

違い,副作用,安全性

 

また、直接服用するわけではないので、バストアップサプリメントよりも安全です。

 

ただ、バストに限らず身体や肌は日々老化していくので、マシュマロビーアップで作った
バストを維持するには使い続けなければいけません。

 

バストアップサプリメントは製品によっては、使用をやめても元に戻りにくいものがあるので
経済的にみればバストアップサプリのほうが安くバストアップできるといえるでしょう。

 

ただ、安全性からみれば断然マシュマロビーアップのほうが上なので、安全性を優先する人には
おすすめだと思います。

 

安全にバストアップするならぜひマシュマロビーアップをお使いください!

 

副作用はあるの?

 

違い,副作用,安全性

 

バストアップサプリでよく言われるのが副作用。
では、バストアップクリームであるマシュマロビーアップは副作用はあるのでしょうか?

 

バストアップサプリでは使用した方の19.5%が、
生理不順、肌荒れ、体調不良などの副作用が出たと回答していました。

 

それに対しマシュマロビーアップで副作用が出たという人は全体の0.4%でした。

 

その副作用の内容とは「湿疹ができた」というものでした。

 

肌の弱い人やアレルギー持ちの人などいますし、マシュマロビーアップクリームにかかわらず、
化粧品や、スキンケア商品で肌に合わないというのはよく起こることだと思います。

 

また、マシュマロビーアップにはボルフェリンは塗ったところの脂肪を増殖させる効果があるのですが、
素手で塗った後、手を洗わずに放置した場合手の脂肪が増える可能性があります。

 

違い,副作用,安全性

 

まだそういう口コミは見たことがありませんが、成分の特性としてあるので注意した方がいいと思います。

 

また、プエラリアミリフィカはマメ科の植物なので、芋アレルギーや豆アレルギーを持つ人は
アレルギー症状や副作用が起きる可能性があるので、注意しておきましょう。

 

ただ、バストアップサプリメントと比べると安全性が非常に高いので、
使用するならマシュマロビーアップを使用したほうがいいと思います。

 

ぜひ、マシュマロビーアップでバストアップに成功しちゃいましょう!

 

マシュマロビーアップを使ってみた報告!